一般社団法人 日本経営協会 関西本部です。
トップ > お知らせ一覧 >  セミナー > 「第14期 MOT(技術マネジメント)研究会」開催のご案内【7月開講】

「第14期 MOT(技術マネジメント)研究会」開催のご案内【7月開講】

セミナー

第14期 MOT(技術マネジメント)
研究会

テーマ:カーボンニュートラル社会に向けたイノベーション

開催概要

日時 2022年7月25日(月)~11月21日(月)【全5回】
開催方法 大阪科学技術センタービル内セミナールーム(大阪市西区靭本町1-8-4)
講師 神戸大学大学院経営学研究科 教授 原田 勉 氏
(講義および各回のコーディネーター)
対象 研究・開発部門、技術部門の管理者・リーダーの方々
企業内でMOTの推進・教育に携わる方々 など
定員 30名程度

研究会のすすめ方・特徴

  1. 多彩なゲストスピーカーの講話や視察を通し、技術マネジメントのあり方と実践について多面的に学びます。
    また、各回とも指導講師のコーディネートのもと、質疑応答や討議・意見交流を深めます。
  2. 懇親交流会を通し、参加者同士の交流と親睦をはかります。
    (※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては中止する場合がございます。)
  3. 全会合終了後は、すべてのドキュメントを1冊にまとめ、報告書として進呈いたします。

プログラム

第1回 基調講義「PDCAの終焉? OODAループとPDCAサイクルの共存」

講師

神戸大学大学院経営学研究科
教授 原田 勉 氏

日時 2022年7月25日(月)13:30~18:30[懇親交流会あり]

第2回「低炭素・脱炭素に貢献する三浦工業の技術マネジメント」

ゲスト

三浦工業株式会社 代表取締役 専務執行役員
CTO 技術統括本部長 越智 康夫 氏

日時 2022年8月29日(月)13:30~17:00

第3回「昭和の下請け企業から令和の『アラジン』ブランド企業に」

ゲスト

株式会社 千石
専務取締役 千石 滋之 氏

日時 2022年9月16日(金)13:30~17:00

第4回「大阪ガスのカーボンニュートラル実現への挑戦とイノベーション創出の取り組み」

ゲスト

大阪ガス株式会社 理事
エネルギー技術研究所長 森田 哲司 氏

日時 2022年10月26日(水)13:30~17:00

第5回「イノベーション創出に向けた 研究開発マネジメント」

ゲスト

パナソニック ホールディングス株式会社
副社長執行役員 宮部 義幸 氏

日時 2022年11月21日(月)13:30~18:30[懇親交流会あり]

備考

※新型コロナウイルス感染拡大防止の状況により、Zoomを使用して例会を開催する場合や、中止・延期・日程変更となる場合があります。何卒ご了承下さい。

※本会の新型コロナウイルス感染症対策は、下記をご確認ください。

一般社団法人 日本経営協会 関西本部資料公開セミナー・行政管理講座(関西)開催時の新型コロナウイルス感染症への対策について

指導講師からのメッセージ

 MOT(技術マネジメント・技術経営)について講演や研修を依頼される場合、よくあるリクエストは、他社での具体的な事例を数多く盛り込んで欲しいというものです。教科書のなかの話ではなく、現実にどのような技術マネジメント、技術経営が実践されているのかは、多くの企業の方々にとって強い関心事であると同時に、その情報はきわめて限定されているのが実状です。というのも、このようなMOT に関する事項はトップシークレットとしてあつかわれることが多いからです。

 このMOT 研究会では、このような要望をもつ企業の方々に対して、日本を代表する優良企業で技術マネジメントを実践されている現場の方々を講師としてお迎えし、自社の事例について詳しくお話していただきます。そして、そこで問題提起された事項について自由に討議していきます。MOT に関心をもっているけれども、まずは先端的な企業ではどのようにそれが実践されているのか知りたい、自社でMOT を導入しているけれども、どのようにすれば成果が上がるのかヒントを得たい、といった要望をお持ちの方々に是非ともご参加いただき、共に研究していきたいと思います。

※詳細は、上記PDFデータをご確認ください。

※お申込みの際は、webサイトで必要事項をご入力いただくか、上記PDFの参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX・メールでご送付ください。

MOT(技術マネジメント)研究会についてのお問合せは下記までご連絡ください。

担当窓口:(企画研修G 原)

TEL:06-6443-6962/ FAX:06-6441-4319