一般社団法人 日本経営協会 関西本部です。
トップ > お知らせ一覧 >  企業派遣 > 企業内ハラスメント研修プログラムのご紹介

企業内ハラスメント研修プログラムのご紹介

企業派遣

 ハラスメント教育は多くの企業・団体において必須の課題ですが、法的知識ばかりの講義になると、「内容が難しく、理解しにくい」や「やってはいけないことばかりで、それでは何もできない」と受講者に受け取られかねません。

 そうではなく、職場におけるコミュニケーションやダイバーシティを進めるための内容だと位置づけて受講者の関心を喚起し、参画型ワークで必要なポイントを身につけるということが必要となります。

 そこで、本会においてお客様から「面白い」「役に立つ」という評判を得ているプログラムをご紹介させていただきます。貴社の社内研修へのご活用をおすすめいたします。

プログラム①上司と部下のパワーハラスメント研修

上司と部下のパワーハラスメント研修

山口 貞利 氏(一般社団法人日本経営協会講師・特定社会保険労務士)

講師略歴
関西学院大学文学部卒業後、 (株)千趣会に入社。商品企画、人事職を歴任。採用・人事労務分野のマネジメント及び関連会社を含むグループの労務管理全般のマネジメントを経験。その後経営コンサルタントパートナーを経て独立。コンサルティング業務の他、セミナー・企業研修講師として活躍。特定社会保険労務士、ICF認定コーチとして「労働法+コミュニケーション」の側面で組織支援に従事。元大阪地方裁判所労働審判員。

プログラム➁ダイバーシティから進めるハラスメント対策

ダイバーシティから進めるハラスメント対策

大谷 邦郎 氏(一般社団法人日本経営協会講師・グッドニュース情報発信塾 塾長)

講師略歴
大学卒業後、毎日放送入社。 「記者」・テレビでは経済番組のプロデューサーとして活躍。ラジオ記者時代には「ギャラクシー賞大賞」や「民間放送連盟賞最優秀賞」などを受賞。その後、「ラジオ報道部長」「宣伝部長」、 「人事局キャリア推進部長」を歴任。その後独立し、現在に至る。セミナー・講演は多数。また、近年では、障害を持つ当事者とチームを組んで「ダイバーシティ研修」や「ハラスメント研修」も積極的に行っている。

プログラム・お見積り等の詳細についてはお問合せください。

各講師による体験セミナーを2023年1月に開催しますので、あわせて下記をご参照ください。

お問合せ先:一般社団法人日本経営協会 関西本部経営開発グループ
TEL 06-6443-6963(直)
E-mail khosaka@noma.or.jp

人事・研修担当者向け体験セミナーのご案内

研修プログラムの社内実施をご検討される企業・団体のご担当者に向けて、オンラインで体験セミナーを開催いたしますので、この機会にぜひご利用ください。短時間での実施になりますが、実際にグループワークもご体験いただく内容といたします。

  • Zoomを使用しての開催となりますので、カメラ&マイク機能付きのパソコンまたはタブレットを各自でご準備ください。
  • ご参加者にはお顔とお名前の表示をお願いしておりますので、あらかじめご了承ください。

プログラム①上司と部下のパワーハラスメント研修(山口貞利講師)

日時 2023年1月17日(火)13:20~14:50 90分間
会場 Zoomミーティング
対象 企業の人事・研修担当者<限定>
参加料 無料(1社2名まで)
講師 山口 貞利 氏(一般社団法人日本経営協会講師・特定社会保険労務士)
内容
  • キーワードで理解する上司・部下コミュニケーションの大原則
  • ケーススタディ「あなたはどう動く?」(グループワーク) ほか

プログラム➁ダイバーシティから進めるハラスメント対策(大谷邦郎講師)

日時 2023年1月20日(金)13:20~14:50 90分間
会場 Zoomミーティング
対象 企業の人事・研修担当者<限定>
参加料 無料(1社2名まで)
講師 大谷 邦郎 氏(一般社団法人日本経営協会講師・グッドニュース情報発信塾 塾長)
内容
  • 今、よく聞く「ダイバーシティ」。実はそれが解決策!
  • こんなとき、あなたの職場ではどう対応する?(グループワーク) ほか