一般社団法人 日本経営協会 関西本部です。
トップ >  セミナー > 【オンライン専用】連結キャッシュ・フロー計算書の作成実務

セミナー詳細

オンライン
セミナー名 【オンライン専用】連結キャッシュ・フロー計算書の作成実務
開催日時

2023年2月16日(木)10:00~17:00 
2023年2月22日(水)10:00~17:00

会員参加料(税込) 60,500円
一般参加料(税込) 72,600円
対象 連結決算は難しいと感じている経理部門のご担当者・管理者の方
ねらい

~決算担当者必須の実務知識とポイントをわかりやすく詳解~

 近年のグループ経営の進展に伴い、経理実務においても連結決算の重要性はますます高まっています。そのため、連結決算担当者は、その複雑な実務を体系立てて理解したうえで、正確に業務を進めることが求められます。
 本セミナーでは、連結キャッシュ・フロー計算書の作成実務について、その基礎となる「精算表」の理解を通じて2種類の作成方法(原則法・簡便法)をマスターしていただきます。上場会社、非上場会社を問わず、連結決算担当者が知っておきたい実務ポイントを、市販の書籍には掲載されていないようなテクニックなどもご紹介しながら実践的に解説いたします。

プログラム内容

Ⅰ.「個別キャッシュ・フロー計算書」の再確認
 1.貸借対照表、損益計算書との関係、違い
 2.直接法と間接法
 3.間接法の精算表

Ⅱ.「連結キャッシュ・フロー計算書」の作成方法 <演習含む>
 1.「連結」概念への頭の切り替え
 2.原則法と簡便法
 3.原則法の精算表
 4.簡便法の精算表

Ⅲ.在外子会社を含む「連結キャッシュ・フロー計算書」の作成方法 <演習含む>
 1.在外子会社キャッシュ・フローの換算
 2.為替換算調整勘定の分析

Ⅳ.その他の論点
 1.現金及び現金同等物に係る換算差額の確認方法
 2.非支配株主との取引
 3.持分法適用会社からの受取配当金
 4.新規連結、連結除外
 5.作成のために準備すべき資料の紹介 など

まとめ

講師プロフィール

公認会計士 岡本 匡央 氏

2003年大阪大学経済学部を卒業。中央青山監査法人(後のみすず監査法人)、有限責任監査法人トーマツにおいて、多岐にわたる業種、グローバル企業から中小企業までの会計監査・財務調査・内部統制構築支援等の業務に従事。2012年岡本公認会計士事務所を開設。現在は、ネクサス監査法人のパートナーを務めるほか、連結財務諸表作成支援、経営アドバイザリー、事業再生支援、株式価値評価、原価計算構築支援等の各種業務を行っている。また、公認会計士試験予備校での受験指導にも定評がある。

受講要領・留意事項
会場 オンライン専用(Zoomウェビナー形式)
パンフレットpdf パンフレットはこちらをクリックopen_in_new
問合せ先 企画研修グループ
電話番号 一般社団法人 日本経営協会 関西本部 
E-Mail 一般社団法人 日本経営協会 関西本部