一般社団法人 日本経営協会 関西本部です。
トップ >  セミナー > 【オンライン専用】ロジスティクスの基本と物流改善

セミナー詳細

オンライン
セミナー名 【オンライン専用】ロジスティクスの基本と物流改善
開催日時

2023年2月22日(水)10:00~17:00

会員参加料(税込) 38,500円
一般参加料(税込) 46,200円
対象 ・製造業・卸売業・小売業、物流業の国際物流担当者
・貿易の新任担当者
ねらい

昨今の新型コロナや国際情勢などの影響から、物流を取り巻く環境は大きく変わってきており、これまで主流であった物流現場へのアプローチだけでは、物流品質の改善やコストダウンを進めるのが難しくなってきました。
 本セミナーでは、物流改善の前提となるロジスティクスという視点と考え方を基礎から学んでいただいた上で、サービス品質を向上し、利益を生み出す物流部門をつくるためのロジスティクス改善アプローチを、物流起点でのテーマ別の事例を交えながら解説いたします。

プログラム内容

1. 物流の基本機能とロジスティクス
  (1)ロジスティクスの機能
  (2)良い物流現場とは
  (3)物流とロジスティクスマネジメントの違い

2. 物流改善要素の発見方法
  (1)見える化の本当の意義
  (2)物流業務改善の定石
    ①問題の捉え方
    ②業務改善の対象
  (3)スピーディに改善効果を出す方法
    ①プロセス改善「ECRSの原則」
    ②現場改善「6つのない」
    ③物流を見える化するコツ

3. 在庫と物流センターの設置意義
  (1)在庫の功罪
    ~在庫問題はロジスティクステーマの重要ポイント~
  (2)ロジスティクス・コストトレードオフ
    ~物流からロジスティクスへ切り替わるポイント~
  (3)物流センターの役割と設置意義
    ~何のために、どのように物流センターを設置するのか?~

4. ロジスティクス改善事例
  (1)梱包規格
  (2)ロジスティクス評価指標
  (3)物流DX

講師プロフィール

株式会社ロジスティクス・サポート&パートナーズ
常務取締役 石橋 岳人 氏


 株式会社船井総合研究所入社、流通業を中心としたコンサルティング活動・指導業務を経て、物流コンサルティング会社入社。同社取締役を経て、2005年1月株式会社ロジスティクス・サポート&パートナーズ常務取締役に就任。
 『良い物流現場の作り方』をテーマとして、物流現場のコスト削減、品質改善、荷主企業の在庫コントロール等の運営改善から、得意先別損益管理(物流後利益)等の物流改善まで幅広く対応している。熱い語り口が特徴で、具体的事例を交えた講義は好評を博している。
(公社)日本ロジスティクスシステム協会 物流技術管理士講座 担当講師。大阪産業大学 非常勤講師。

受講要領・留意事項 〈受講要領〉
‣本セミナーはZoomミーティング形式ですが、
 WEBカメラ・マイクのご準備は任意となっております。
‣資料は開催の 1 週間前、視聴 URL は 3 営業日前を目途にお送りいたします。

〈留意事項〉
*視聴URLはセミナー参加者のみ利用可能とし、再配布・複数名での視聴を禁止いたします。
*著作権保護の観点から、セミナーの録音・録画や資料の複製は固くお断りいたします。
*Zoom 接続環境(パソコン、有線および Wi Fi のインターネット回線を推奨)をご準備ください。
*ネット回線・システムトラブル等による視聴の遅滞・中断等について、返金できかねますので
 ご了承ください。
*Zoomを初めて使用される方は、https://zoom.us/testであらかじめ接続テストを行ってください。

その他、よくあるご質問はこちらをご参照ください。
会場 オンライン専用(Zoomミーティング形式)
パンフレットpdf パンフレットはこちらをクリックopen_in_new
問合せ先 企画研修グループ
電話番号 一般社団法人 日本経営協会 関西本部 
E-Mail 一般社団法人 日本経営協会 関西本部