一般社団法人 日本経営協会 関西本部です。
トップ >  セミナー > 【オンライン専用】広報実務者がぜひ知っておきたい、危機管理広報入門セミナー

セミナー詳細

オンライン
セミナー名 【オンライン専用】広報実務者がぜひ知っておきたい、危機管理広報入門セミナー
開催日時

2024年2月15日(木)10:00~16:00

ねらい

近年、危機発生時の不十分な対応から、企業ブランドが棄損し失墜していく事案が多数報道されています。そうした事案では、社会的信用を失うことで顧客離れが進み、業績にも影響するなど負のスパイラルに陥ることが少なくありません。企業には、社会の一員として真摯に危機と向き合う姿勢が問われており、広報実務者にとっては、危機管理としての「平時の広報」と「緊急時の広報」に関する知識の習得が必須と言えます。日頃からのリスクの予防によって危機発生時のダメージを最小化するとともに、適切な初動対応を通してブランドの失墜を防ぐことが、ビジネスの長期的な継続に寄与します。
 本セミナーでは、広報実務者のための危機管理入門編として、必須の知識と受講翌日から即実践していただける実務について、講師の豊富な経験に基づき解説いたします。

プログラム内容

1.危機管理の重要性
(1)レピュテーションマネージメントについて
(2)リスクの最小化
(3)ビジネスの継続性
(4)コンプライアンスについて
(5)ステークホルダーへの対応
(6)信頼回復に向けたリカバリー

2.「平時の広報について」
(1)リスクの特定
(2)リスクの優先順位付け
(3)リスクの原因と要因の分析
(4)リスクの影響と評価
(5)リスク管理の策定

3.「緊急時の広報」について
(1)緊急対応計画の策定
(2)コミュニケーションの確立
(3)メディア対応の戦略
(4)ステークホルダーへの対応
(5)危機管理対応のチームとトレーニング
(6)終息後の対応と重要性について

4.模擬演習の有効性について
(1)シミュレーションの実施
(2)模擬記者会見の実施
(3)事例の検討と分析
(4)チームワークの強化
(5)フィードバックと振り返り

5.事例から学ぶ危機管理対応
(1)日頃の情報収集について
(2) 対応事例の紹介
(3) 失敗するパターンについて
(4) 社会に寄り添える企業であるために

会員参加料(税込) 38,500円
一般参加料(税込) 46,200円
対象 こんな方におすすめです
●広報に関わるすべての方
 (企業・学校・病院等の広報部、マーケティング部、総務部のご担当者 など)
講師プロフィール

広報コンサルタント
落合 平八郎 氏

電機、食品・菓子、自動車、などの製造業でメディアリレーションを中心とした企業広報を通算で20年間従事。商品プロモーションや企業ブランディングに携わる他、製品回収や情報漏洩、自然災害対応、さらには従業員の不祥事案件など危機発生時の初動対応を主導。ベンチャー企業の広報担当を経て2023年1月から本格的に独立して活動。モノづくりに携わる大手、中小企業の広報コンサルタントに従事。

受講要領・留意事項 〈受講要領〉
‣本セミナーでは、Zoomウェビナー形式ですので、WEBカメラ・マイクはご不要です。
‣テキストは、開催の約5営業日前を目途に、お申込み時の住所宛てに郵送いたします。
‣視聴登録用URLは、開催の約3営業日前を目途に、お申込み時のメールアドレスへ送信いたします。
 必ず、ご連絡のつく住所・メールアドレスをご記入ください。

〈留意事項〉
*視聴登録用URLはセミナー参加者のみ利用可能とし、再配布・複数名での視聴を禁止いたします。
*著作権保護の観点から、セミナーの録音・録画や資料の複製は固くお断りいたします。
*Zoom接続環境(パソコン、有線およびWi-Fiのインターネット回線を推奨)をご準備ください。
*ネット回線・システムトラブル等による視聴の遅滞・中断等について、個別の対応や返金は
 できかねますので、ご了承ください。
*Zoomを初めて使用される方は、https://zoom.us/testであらかじめ接続テストを行ってください。

その他、よくあるご質問はこちらをご参照ください。
会場 オンライン専用(Zoomウェビナー形式)
パンフレットpdf パンフレットはこちらをクリックopen_in_new
問合せ先 企画研修グループ
電話番号 一般社団法人 日本経営協会 関西本部 
E-Mail 一般社団法人 日本経営協会 関西本部